布ナプキンはなぜ危険?

布ナプキンってケミカルのナプキンより安全だったり、生理痛が軽くなったり、なんていいイメージが多いですよね。

 

でも、なぜか最近布ナプキンが危険!という意見も出てきているんです、。

 

なぜ危険なのか?ですが、それは不衛生になる場合がある(--,)
といったところです。

 

ご存じのとおり、布ナプキンは紙ナプキンと違って、何度も洗濯をして使用するものです。
そして、紙ナプキンの夜用が昼用よりも分厚いように、布ナプキンも夜用の方が長くて分厚いんです。

 

分厚いから乾きにくく、少々中が湿っているのを気付かずに使ってしまったり・・・なんて事もあるんです。

 

中が湿ったまま使うと、雑菌が繁殖しやすいだけでなく、最悪カビが生えてしまう事もあり、それをデリケートゾーンに近づけるのが危険!となるわけなんです。

 

ではどうしたら??ということですが、まずはしっかりと洗う事、そしてしっかりと乾かすこと。
こんな基本的な事ですが、一番大切なのはその2点になります。

 

雨で乾かなかったりしたときは、私は乾燥機にかけてしまいます('▽'*)
でも、乾燥機NGの布ナプキンもあるかもしれなので、確認してからにしてくださいね。

 

布ナプキンを使って感じた効果

私が布ナプキンを使って感じた効果ですが、

 

生理中の蒸れによる痒みが無くなった!!

私は生理中、毎回蒸れてデリケートゾーンがかゆくなっていたんです。
どのメーカーの紙ナプキンを使用しても治らなかったその痒みが、布ナプキンによって無くなりました((@^ェ^@))

 

臭いが気にならなくなった

生理の時って臭いが気になりませんか?
私は毎回生理中の臭いが気になっていました。
でも、布ナプキンに変えたら雑菌による臭いが無くなったからか、臭いが気にならなくなりました。

 

生理痛が少なくなった!!
毎回1日目の生理痛がひどく薬を飲んでいたのですが、布ナプキンをし始めて3〜4回目の生理から生理痛が少なくなったんです。
今では薬を全く飲まなくても生理痛を感じなくなりました。

 

私が実感した効果は以上の3点ですが、それ以外にも効果を感じる方はいるかもしれません。
毎月、痒くて痛くて臭う・・・そんな苦行のような生理だったのですが、今は生理中もいつもと変わらず過ごせる日々になりました(*´∀`*)ゞ

最後に

毎月の生理中の不快感と戦っている方、危険だという情報もありますが、
使用方法を正しくしたり、布ナプキンの寿命をしっかりと考えて使用したりするということで、その危険は回避できる事が多いです。

 

布ナプキンを正しく使用して、快適な生理ライフを送ってくださいね(o^∀^)